浮遊日和

海月猫がサポート&企画する音楽情報+オススメ情報+日記をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

海月猫

「海月猫」

その言葉が誕生したのは6年くらい前かな

2005年4月17日にカノーヴァン(現パルル)で企画したイベントで出会った
友達とその友達がこの日集まって食事をしました。

んで、場所は覚王山にあるインドカレーのお店。

そこでカレーを食べながら僕は

「何か面白いことやるユニットみたいなのを作りたい」って言ってた気がする。

それでみんな乗り気になって(なってたのかな?)ユニット名を考えないとってなって

誰かが「好きな生き物は?」と質問した後に

「猫」と「クラゲ」と僕は答えた

「じゃあ海月猫で。」

そんな感じで「海月猫」が誕生しました。

ただ、漠然とノリで決まったこの名前は今も続いてて

イベントを企画したり手伝ったり、お祝いしたり、グッズを作ったりとそれなりに進行形になってます。

それで繋がり方もいろいろで、友達、イベントで知り合った友達、友達の彼
と、いろんな形で人と人が繋がっていきました。

それで集まれば一緒に遊んだり食ったり飲んだり泣いたり
お祝いしたりしてまるで親戚のような付き合いをしてます。
というか親戚より親戚っぽい。笑

海月猫として一緒に活動した友達が結婚することになればみんなで全力でお祝いしました。
そして友達が諸事情で結婚式があげられなくなった時、じゃあ自宅で結婚式をあげようと
友達夫婦がその企画を立てました。
あの時、部屋の窓からさした光の神々しさは今でも目に焼きついてます。
それからもう一組結婚するってことになってその夫婦には内緒でこっそりみんなで
実家の富山まで行って映像を撮って2次会で上映するというサプライズをしました。

古民家でイベントをしたいとなったときもライブとワークショップを基本に
みんなでフードを作ったり、ゲームをしたり全然売れないフリマをしたりしました。

僕も個人活動として好きなアーティストを名古屋に呼んでイベントをしたい!
という願望からイベントを手伝ってもらいました。
それで迷惑をかけることもしばしば...
(フムスという言葉は海月猫のなかでは禁止用語となってるとかなってないとか)

そんなこんなで海月猫というのはイベント企画集団っていうわけでもなく
みんなが楽しくなれることであればなんでもやっちゃう集団なのです。
(時には1人で行動してる時もありますけど。)

さらに海月猫は気ままな集団なので何か面白いと思ったものがあって触手が
その面白いものに引っかかればみんなついていきます。
興味が無ければなんにもしません。笑

気ままだけにメンバーが誰とかなんてどうでもいいです。
楽しいことを一緒にやってみんなが楽しいと思えばそれでいいのです。

今もある楽しい企画のお誘いに全員の触手ががっつりひっかかって凄いスピードで引きずられてます。
また近日詳細はアップします。

好きな人へ夢中になって何かができるってほんと幸せなことです。
そしてそれを好きな人たちと一緒に完成させるってのも幸せなことです。
こういう環境に恵まれてるなぁとじんわり心に染みております。

と、ここまで日記を読んでくださった皆様にありがとうございます。
なんとなく海月猫をテーマに日記を書いてみたくなったので書いてみました。

あ、まともに書き出したら本1冊作れちゃうんじゃかろうか...

ということでどこぞで浮遊してる海月猫を見かけたらそっと声をかけてください。
掴んだりすると崩れたり溶けちゃったりするのでそっとでお願いします。

今日の心の1曲
「野球 / Tenniscoats」
スポンサーサイト

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オーひーさーしーぶーりーでーごーざーいーまーす~ | ホーム | 「缶バッジぼきんの会」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。