浮遊日和

海月猫がサポート&企画する音楽情報+オススメ情報+日記をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いよいよ明日!「小鳥大介と小島美術館」!

否、「小島大介と小鳥美術館」!

ほんとこんなことがあっていいのでしょうか...

思えば1996年にリリースされた「サインオブアマデウス」という
コンピが小島大介さんと畠山美由紀さんのユニット「ポートオブノーツ」との出会いでした。
そのコンピの中に入ってる曲「IT'S LONG WAY」は今もこの先もずっと
自分の中で聴き続ける曲で、何度もこの曲を聴いて感情が暴走して泣いたりしてました。

ポートオブノーツも、もともとはソウルボッサトリオのアルバムをよく聴いてて
この歌はいったい誰が?っていう曲があってそれが畠山さんが歌ってた曲でした。
その頃リトルクリーチャーズも聴いてたので、そのリトルクリーチャーズが編集したコンピ「サインオブアマデウス」がリリースされた時に
畠山さんの参加してる曲が2曲入ってて
(1つはダブルフェイマス、もう1つがポートオブノーツ)
その2曲を聴いた時の衝動たるやハンパなものではありませんでした。

それで今のようにネット環境などないのでとにかくいろんな情報を集めて
このサインオブアマデウスに入ってる人たちはどこで行動してるのか調べまくりました。

あ、当時本山でパスタ屋「バッカス」で店長してた石井さんといろんな情報交換してたっけ...

それからしばらくしても名古屋ではなんのライブ情報もなく
リトルクリーチャーズ関連のCDを聴きまくってる時に
大阪でダブルフェイマスがライブをやるっていう情報を聞いて大阪まで
すっ飛んでいってライブで踊りまくった記憶があります。
その時に「美由紀~!!」って凄い大声で叫んでた隣の人が
エゴラッピンの中納良恵さんっていうのも今も鮮明に記憶に残ってます。

それからしばらくしてもポートオブノーツのライブはみることができなくて
いつかみたいと思ってたら大阪のクアトロでライブをやるという情報を聞いて
すっ飛んでいって(この頃は何かと大阪でイベントがあるという情報が
入ればすっ飛んでいったものです)
ポートオブノーツのライブを心から楽しみました。
この日の余韻はとにかく凄くて帰りの電車で隣に座ってた同じ歳くらいの
女性に「ポートオブノーツのライブはめちゃくちゃ良いっすよ!」と
ポートオブノーツの魅力を話まくってました。
しかもポートオブノーツのフライヤーもその人に渡したっけ。

と、そんなこんなでポートオブノーツに関する思い出はまだまだこんなものではありません。
きりがないのでこの辺でやめときます。

で、そのポートオブノーツの小島大介さんがいよいよ明日名古屋に来ます!
緊張してどんな対応していいのか全然分かりません...
まぁ緊張はいつものことだけど。。。

こんな凄い話を持ってきていただいた姫路のカフェmajaのオーナー
川村さんにめちゃくちゃ感謝です!
ありがとうございます!

そして名古屋からは小鳥美術館!
こんな素晴らしいライブをサポートできるなんてあたしゃ幸せもんです!泣

明日が楽しみ!!

ではではここで動画を数点載せておきます。

「小島“DSK”大介 / RAIN」


「sketch of sound & photo」
※ギターの即興演奏に、2010年春に撮った写真をのせた記録作品です。


「port of notes / 風の向こう」


「Port of Notes / ほんの少し」


「Soul Bossa Trio / Get It On」


「小島大介と小鳥美術館」

■2010年4月23日(金)@モノコト(大須)

名古屋市大須2丁目18番45号仁王門ビル2F
052-204-0206
http://osu-monokoto.petit.cc/

開場:19:00/開演:19:30
前売り:2,000/当日:2,500
(入場時にドリンク代別途頂きます。)

[出演]
小島大介
小鳥美術館

[メール予約 & お問い合わせ]
海月猫
kurage-neko @hotmail.co.jp
モノコト
TEL&FAX 052-204-0206

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「my favorite things」 | ホーム | 「小島大介と小鳥美術館」4月23日(金)@モノコト>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。