浮遊日和

海月猫がサポート&企画する音楽情報+オススメ情報+日記をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「Secret Garden Party」@岳見町ぎゃらりぃ

イベントの告知です!

sgp1

sgp2

「Secret Garden Party」@岳見町ぎゃらりぃ

6月6日(日曜日)10時30分から

前売り 1500円
当日 2000円

LIVE:
Jaaja(http://www.jaaja.jp/
オチアイトモヒコ (qu-ki)(http://www.myspace.com/ochiaitomohiko
タカフミエ (テルミン奏者)(http://theremindays.blog54.fc2.com/
いのうえまい(http://www.myspace.com/inouemai

ヨガ:
チャン (スタジオ パラミタ)

マーケット:
つながる食堂
居酒屋 岳見
Enchanted Paint

つながる食堂 and 手作りものたち:
・ピタパン、ペンネ、キッシュ etc.
・ミックスジュース、手作りジンジャーエール etc.
・Kellyの子供服
・たまの手作りもの
・KIDSワークショップ
・かおるSweets

居酒屋 岳見:
・のぎや酒店
・肴おくちゃん
・ピッテラーメン

フェイスペインティングブース:
Enchanted Paint

飾り付け:
Kouzu

BGM:
Re:verves

タイムスケジュール:
10時半    マーケットスタート 
11時    「目覚めのパワーヨガ」
13時~17時 ライブ&KIDSワークショップ
17時    「癒しのアーサナヨガ」
18時     打ち上げ
19時     終了

メールにてご予約頂きますと、当日料金にドリンクチケットが付きます。
「お名前」「予約枚数」を明記の上、
(kurage-neko@hotmail.co.jp)まで送信下さい。

お願い
・ゴミ軽減の為、My箸、Myカップを持参下さい。
・飲食物の持ち込みは、基本的にはご遠慮頂きたいと思います。
・ヨガマットのご用意が若干数ございます。先着順になりますので、入場時にキャッシャーにてお申し出下さい。お持ちの方はご持参下さいますようお願い申し上げます。
・スペースが限られている為、入場制限をさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。

こちら↑のイベントではアーティストブッキング係を担当させていただきました!
4組ともめちゃくちゃ素敵で大好きなアーティストさんです!
かなりレアな組み合わせなのでこれは見逃せないですよ~
しかもこの日は他にもイベント盛りだくさんです!
居酒屋 岳見に関しては3店とも僕の幼馴染が出店してます。
ピッテラーメンはめちゃくちゃ本格的で普通のラーメン屋より格段においしいですよ。
6月6日お時間のある方は是非是非!

スポンサーサイト
イベント | コメント:2 | トラックバック:0 |

弾丸大阪ライブツアー

29日は大阪へ。
この日の大阪はスプリングフィールズや渚があったけど

目的は
・「ごちそう音楽会~ネリKitchen×naam'×BISCUIT CAFE」@コモンカフェ
 http://www.talkin-about.com/cafelog/?itemid=1052
・BUS RECORDS Presents「JOY」Vol.5
 YOSSY LITTLE NOISE WEAVER
 3rd.album“VOLCANO”リリースパーティ@club NOON
 http://www.busrecords.net/yossy/index.html

渋滞を予想して早めに家を出たけど思ったより早く大阪に到着。
中崎町を散策...というか迷走。
でもこの町好きだなぁ。
もし名古屋にあったら頻繁に遊びに行ってる町かも。

そんなこんなでコモンカフェ到着。
入った瞬間デコが素敵過ぎて感動しました。
コモンカフェ2
キャンディの電球が散りばめられた空間。
そこにおもちゃ箱のようにならんだ楽器。
ライブが待ち遠しくなります。
と、その前にネリさんベジフード
コモンカフェ1
これエビを除いて全部穀物。
どれもみんな味付けも食感もおいしくて、あっという間に食べてしまいました。
めっちゃおいしかったです。
そして落ち着いたくらいにnaam'さんのライブが始まりました。
キラキラしたキャンディ電球にnaam'さんのふわふわした声と音。
夢心地の時間を堪能しました。
naam’さんの曲は全部好きなんですけどその中でもこの曲「hidamari」は特に好きな曲。
心の琴線に触れまくってました。
あと写真は撮り忘れたのですがライブの途中に出たデザートもおいしかったです。
木の実最高。

ここではnaam'さんと久々に再会できたりライブも久々に聴けたり
BISCUIT CAFEのyu:kiさんからネリさんを紹介して頂いたり
そのネリさんから大阪のマトリョミンユーザーさんと知り合えたり
(次回の大阪でセッションの約束もしたりして)
お腹から心まで満足な時間を過ごせました。
yu:kiさん素敵なイベント誘って頂いてありがとうございました!!

そして余韻を残しつつ次の会場club noonへ。
会場に入るとライブはもう始まっててちょうど
DRY and HEAVYの外池さんの演奏でした。
と、ここでやっとこの場所がかつてのclub dawnってことに気付く。
もうそれからもノスタルジック全開で当時なにかと良いイベントがあれば
ここに来てたことを思い出していました。
そしてここで川村さんにいろんな方々を紹介していただく。
これがもう...紹介される方々が今まで自分が気になってた方や
CDをもってる方たちを一気に紹介されるので頭の中が
一昔前のPCのようにピーピョロロロ~なことになってました。

そしてYOSSY LITTLE NOISE WEAVERのライブ。
ずっとライブを見たかったバンドなので終始嬉しくてたまらなかったです。
もちろん期待を裏切るわけはなく最高のライブを見ることができました。
全ての音が気持ち良かった。
大阪のお客さんの独特のノリも好きだなぁ。
こういうノリはなぜ名古屋では起こりにくいんだろう...
と、ちょっと思ったり。
ライブの途中突然始まった切り絵ライブも感動しました。
ylnw
1曲の間で即興でやる作業って凄いプレッシャーだと思うけど
できちゃうんですよね。
YOSSY LITTLE NOISE WEAVERのライブ是非生で見て欲しいです。

機会があれば名古屋に呼びたいなぁ...

もうこれ以上大阪で何を詰め込めばいいんでしょうってくらいいっぱいいっぱいなのに
川村さんと笹岡さんと一緒に「味穂」へ。
いつもこの辺りに来るとうどんの川福に行くのでこっちは初。
たこ焼につけるだしが絶妙でむちゃくちゃうまかったです。
ここではいろいろ濃いぃ話を聞けてとてもタメになりました。
名古屋でもおもしろい風吹かせたいです。
その後YOSSY LITTLE NOISE WEAVERご一行もお店に来て打ち上げになったのですが
次の日(というかこの時点で午前1時過ぎ)仕事なので残念ながらおいたま。
余韻に浸りつつふらふらになりつつ名古屋へ向かいました。

名古屋に着いた時の朝日綺麗だったなぁ。
朝日

今後もおもしろいことがいろいろ待ってそう。
大変だろうけど楽しみです。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「my favorite things」

ちょっと前の日記になっちゃいますが

「小島大介と小鳥美術館」
無事終了しました!
来て頂いた皆様、関係者の皆様改めてありがとうございました!!

しかし思い返すと、なんとも贅沢で貴重なライブでありました。

僕の中で心から尊敬する2組が一緒の場所でライブをするなんて数年前の自分では思いもよらなかったことです。

そんな2組のライブ。

小鳥美術館は今回のライブはほどよく力が抜けて、でも格段とクオリティが上がってて、
今まで見た小鳥美術館のライブで一番よかったかも。
ここ最近いろんなところでライブをしていたせいか飼育係さんの声も以前よりとおってるし、
館長さんのギターもさらに安定してる。
あえて今回マイクを通さないライブにしましたがそれがまた良かった。
生声ライブでの歌声と演奏はモノコトだからできることだし
モノコトにしかできない伝わり方がある。
なんだかそれを目の当たりにしたライブでした。

小島大介さんはもう演奏が神懸ってますね。
なんでしょう?あのギターを奏でるたびに出てくる音の深さは...
あの演奏を間近で見れるなんて贅沢以上のなにものでもありません。
小島大介さんのギターの音色って独特なんですよね。
風の音に近いような軽くて心地の良い音。
長時間通してでも疲れない音です。
さらにヴェルヴェッツのカヴァーやポリスのカヴァーもアレンジが凄くよかった。
さらにさらに偶然にも小鳥美術館も小島大介さんもカヴァーをしたこの日記のタイトルにもなってる
「my favorite things」
同じ曲なのに2組とも全然違うアレンジでそれぞれ個性がにじみ出てました。

しかもライブ終盤の小鳥美術館と小島大介さんのセッションは鳥肌立ちっぱなしでした。
kojimakotori
ちなみにこの時の曲は「菜の花」です。
小鳥美術館の素敵アレンジ+小島大介さんのソロ。
リハでも2~3分しか打ち合わせてないのに何故あんなクオリティの高いことになってしまうんでしょう。
う~ん...あのまま音源化されてほしい。
その後のアンコールでの館長と小島大介さんのセッション。
kojimakotori2
ソロ合戦は2人ともめちゃくちゃかっこよかった。
ほぼ打ち合わせもなく即興であんな演奏ができる2人は凄い。
館長ほんと度胸あるなぁ。

今回のライブは結果的にシークレットライブみたいな感じになってしまいましたが
あのライブを見た方々はきっと「なんか凄いライブを見た」って思ってるんじゃないでしょうか。
僕もあのライブをもっとたくさんの人に見て欲しかったって帰ってきてからどれだけ思ったことか...
ライブでしか味わえない感動を共感したいです。
それほど貴重で凄いライブだったのですから。

今回も思い出の引き出しに仕舞い込める素敵なライブでした。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。